環境への取り組み

環境への取り組み

環境方針

近年、世界的に環境問題がクローズアップされ、企業にとっても大きな課題となっています。
わが社は、合成ゴムを材料としたシール製品やローラー製品を製造・販売する 企業です。これらの事業活動が広く地球規模での環境に関わりを持つことを全社員が認識し、環境にやさしい企業として、地球環境保全を重視した経営理念の下、環境方針を次の通り制定し、環境マネジメントシステムを構築致しました。

 

  1. わが社の事業活動、製品又はサービスに関する環境影響を調査し、それらの影響を低減するために環境マネジメントシステムを有効活用し、「継続的改善」を実施します。
  2. 「環境汚染の予防」に努めると共に、材料、エネルギーの効率的利用及び循環型社会に対応して資源のリサイクルを進めます。
  3. 環境関連の「法規制」「地方自治体条例」及び「当社が同意するその他の要求事項」を順守し、一層の環境保全に取組みます。
  4. 「環境目標」を設定し、取引先を含む関係各社とも連携して環境保全活動を推進し、定期的に評価し見直しを行います。
  5. 環境に配慮し、ライフサイクルの視点から新商品開発及び技術開発を推進し、環境負荷の低減に努めます。
  6. 環境教育、社内広報活動を実施し、全社員が環境保全の重要性を認識し、環境への意識高揚を図ると共に、 「環境方針」を社内外に公表します。

 

平成29年4月3日
  株式会社荒井製作所
  代表取締役社長     山中 新一